セラミック治療・審美歯科に強い港区・浜松町の歯科医院

〒105-0013 東京都港区浜松町2-4-12 モノレール浜松町駅ビル1F

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:30~18:00 × ×

休診日:木曜・日曜・祝日

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-3432-1084

オールセラミック治療

オールセラミック治療の後に後悔することがないよう、安いだけの歯医者や極端に安い歯医者は避けるほうが良いでしょう。こうした歯科の治療は、品質が良くない可能性があるからです。 

審美歯科治療では、見た目をキレイにするために、詰め物・被せ物の仕上がりや噛み合わせに細心の注意を払わなければなりません。 こうしたポイントに配慮した治療こそが「上手い治療」で、満足できる治療を希望するなら上手い歯科を選ぶことが大切です。 

当院では、患者さまに上手い歯医者さんと思ってもらえるように努め、より質の高いオールセラミック治療を提供しています。

オールセラミックとは

金属や樹脂(プラスチック)は使わず、歯科用セラミックのみでインレー(詰め物)やクラウン(被せ物)を作る治療です。金属や樹脂(プラスチック)のような変色や変形、劣化がなく、さまざまなセラミック治療の中で最も美しい仕上がりです。

透明感があり、見た目が天然の歯に近いことから、美しさにこだわりたい前歯におすすめの治療といえます。

オールセラミックインレーとは

インレー(詰め物)は虫歯などが原因で欠損した部分を補い、欠損部分が小さいケースに適しています。オールセラミックインレーは、このインレーを歯科用セラミックのみで作ります。

見た目が美しい一方、強度はジルコニアや金属に劣り、割れやすいのがデメリットです。奥歯の治療にも適用できますが、特に噛む力が強くかかる歯や歯ぎしりのある患者さまの場合は、強度の問題であまりおすすめできません。

オールセラミッククラウンとは

オールセラミッククラウンは、歯科用セラミックのみで作られた被せ物(クラウン)です。

虫歯やケガなどが原因で歯の大部分を欠損した場合は、インレー(詰め物)で補うことができないため、クラウンを被せて噛めるようにします。

セラミックのクラウンにはさまざまな種類があり、天然の歯に最も近い透明感を持つのがオールセラミッククラウンです。見た目が美しいので、前歯の治療に特におすすめです。

オールセラミック治療の特徴

オールセラミック治療の特徴を、メリット・デメリット通じて紹介します。

オールセラミック治療のメリット

オールセラミック治療には、主に下記のメリットがあります。

  • 1
    さまざまなセラミック治療の中で見た目が最も美しい(前歯の治療に適している)
  • 2
    銀歯のように劣化しないので寿命が長い
  • 3
    表面が滑らかで汚れがつきにくいため変色しにくい
  • 4
    表面が滑らかで汚れがつきにくいので虫歯や歯周病のリスクが低い
  • 5
    金属が一切使われていないので金属アレルギーの心配がない
  • 6
    金属の溶け出しによる歯ぐきの黒ずみがない

オールセラミック治療のデメリット

オールセラミック治療には、下記のデメリットがあります。

  • 1
    ジルコニアや金属に比べて強度が低い
  • 2
    ジルコニアや金属に比べて割れやすい
  • 3
    強度がないため詰め物や被せ物に厚みを持たせる必要があり、ジルコニアや金属に比べて歯を削る量が若干多い
  • 4
    歯ぎしりがあると治療できないことがある
  • 5
    保険がきかず費用の相場が高い

オールセラミック治療の失敗例

オールセラミック治療の失敗例を紹介します。

短期間で割れや欠けの心配も

オールセラミック治療の失敗例で多いのは、治療後、短期間のうちにインレーやクラウンが割れたり欠けたりすることです。原因はオールセラミックの強度にあります。オールセラミックは見た目の美しさは抜群ですが、ジルコニアや金属のように強度が高くないからです。歯ぎしりのある患者さまの場合は短期間で割れてしまうことがあり、特に噛み合わせる際に強い力がかかる奥歯では、割れるリスクが高くなります。

当院では、こうした失敗で患者さまが後悔することがないよう、噛み合わせの状況をしっかりと確認した上で治療を行います。

症例紹介

当院オールセラミック治療の症例をご紹介します。

前歯8本をジルコニアポーセレンクラウンで治療した症例

Before

After

Y・Aさま 女性 40

前歯の詰め物にフロスが引っかかり気になる。また、これまでずっと歯科治療にかかっているのに終わりが見えず不信感。前歯の詰め物がツギハギで、歯ぐきのラインが不揃いなので綺麗にしたいとの事で来院されました。

左右の犬歯から犬歯まで過去に歯科医院でレジンというプラステックで繰り返し詰め物をされておりご自身の歯があまり残っておらず、すでにかなり削られていたため、強度、耐久性、審美性を考えて咬合分析・調整後、セラミッククラウンにて治療することにしました。

前歯のセラミック治療では、歯茎のライン、歯の縦横の長さの比率はとても大切です。

この方の歯茎のラインは、左右2,3番目の歯が理想的なラインではなく、縦横の比率も黄金比(日本人の場合は白銀比が良い)ではなかったので、レーザーにて歯肉整形し、セラミッククラウンもBTA加工で後戻りしないよう施術しました。

患者さんは「真っ白ではなく、綺麗なんだけど自然な感じで」というご希望でしたので、下の歯をオリンパスクリスタルアイで光学調色測定後、ヨーロッパの陶材で多層築盛焼成してリアルで透明感のあるセラミッククラウンを装着しました。

治療の回数:2回

治療の価格:8歯 1,188,000円(税込)
※ジルコニアポーセレンクラウン 1歯:148,500円(税込)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります。(削る量は材質や個人差によります)歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

前歯8本をジルコニアポーセレンクラウン、スーパーエナメル(ジルコニア)で治療した症例1

Before

After

U・Aさま 男性 40代

営業職ということあり、歯肉のラインが黒くなっているのと歯茎の色も気になる。前歯を真っ白にしたい。臼歯を含め、銀歯をセラミックに換えたいとの主訴で来院されました。

ホワイトニング(税込¥16500)・ガムピーリング歯肉漂白(税込¥11000)も行いました。

歯の形を縦長のスクエア型で欧米人の様なすっきりとした印象・より白くがご希望でした。

前歯二本を歯肉整形、BTA加工し、歯の長さ(縦横比)を改善してセラミッククラウンにし、 左右2、3、4番目の歯を歯を削らないラミネートべニア=スーパーエナメル(ジルコニア)にて治療を行いました。

歯の色はかなり白めのOM3というホワイトニングシェードで作成し、全体を男らしいイメージのスクエア型で仕上げました。

患者さんにはご満足いただき、その後奥歯の銀歯も全てセラミックに変えられました。

治療の回数:2回

治療の価格:ジルコニアポーセレンクラウン2歯:297,000円(税込)、スーパーエナメル(ジルコニア6歯 :495,000円(税込)
※ジルコニアポーセレンクラウン 1歯:148,500円(税込)
※スーパーエナメル1歯:82,500円(税込)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります。(削る量は材質や個人差によります)歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

前歯8本をジルコニアポーセレンクラウン、スーパーエナメル(ジルコニア)で治療した症例2

Before

After

S・Sさま 女性 20代

「前歯が虫歯で色がまだらに変色している。左右の大きさや形が変」という主訴で来院されました。前歯全体が広範囲に虫歯になっており、裏側はほとんどご自身の歯がない状態で、詰めてあったコンポジットレジンも変色し、左右非対称の形になっていました。

まだお若い年齢でしたが、なかなか通院できる時間が取れないため、経時的に変色しない、犬歯から犬歯までの6本をセラミッククラウン、その奥の歯を、歯を削らないラミネートべニア=スーパーエナメルで透明感のある審美歯科修復を行いました。

患者さんご希望の、「女の子らしく可愛らしい丸みを帯びた歯にしたい」をかなえることが出来ました。

治療の回数:2回

治療の価格:ジルコニアポーセレンクラウン6歯:891,000円(税込)、スーパーエナメル(ジルコニア)2歯:165,000円(税込)
※ジルコニアポーセレンクラウン 1歯:148,500円(税込)
※スーパーエナメル1歯:82,500円(税込)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります。(削る量は材質や個人差によります)歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

オールセラミック治療の種類・費用

私たちが提供しているオールセラミック治療の種類と値段・費用を紹介します。

当院では、歯の形や大きさ、厚み、表面形状を整えるリシェイピングが可能で、ガミースマイル改善や歯の長さを調整する歯肉整形、BTA加工に対応しています。また、オリンパスクリスタルアイによる光学分析で歯の色調を作ることで、きれいで自然な歯から真っ白に輝く歯まで、ご希望の色調での仕上げが可能です。

さらに、噛み合わせの専門医がインレーやクラウンの装着・調整を行うので、治療後の良い状態が長持ちします。歯肉圧排やラバーダムを使用して精密度を高め、80倍まで拡大診療できるネクストビジョンマイクロスコープを必要に応じて使用し、精密な審美歯科治療を実現しているのも当院のセラミック治療の強みです。

詰め物や被せ物はセラミック治療専門の有名歯科技工士に作製を依頼。3年の保証期間を設けています。

オールセラミックインレー・アンレー(詰め物)

オールセラミックインレーは、歯科用セラミックのみで作られた詰め物(インレー)です。虫歯などが原因で欠損した部分を補うために用いられ、特に欠損部分が小さい場合に適した治療法です。

オールセラミックインレーは、見た目の美しさが特徴ですが、強度という点ではジルコニアや金属に劣り、割れやすいという弱点があります。このため、奥歯の治療にも適用できますが、特に噛む力が強くかかる歯や、歯ぎしりのある患者さまの場合は、強度の問題であまりおすすめできません。

費用・値段
オールセラミックアンレー:99,000円(税込)、オールセラミックインレー:77,000円(税込)

オールセラミッククラウン(被せ物)

オールセラミッククラウンは、歯科用セラミックのみで作られた被せ物(クラウン)です。虫歯やケガなどが原因で歯の大部分を欠損した場合は、インレーで補うことができないため、クラウンを被せて噛めるようにします。

さまざまな種類があるセラミッククラウンの中で、オールセラミッククラウンは最も美しく、天然の歯に近い透明感を持っています。このため、見た目が重要な前歯の治療に特におすすめです。

奥歯の治療にも適用可能ですが、強度という点ではジルコニアや金属に劣ります。割れやすいので、特に噛む力が強くかかる歯や、歯ぎしりのある患者さまの場合は、強度の点であまりすすめできません。

費用・値段
オールセラミッククラウン:132,000円(税込)

治療名:オールセラミック治療
治療の説明:見た目や噛み合わせなどの改善を目的に、人工の歯(かぶせもの)で補う治療法です
治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります。(削る量は材質や個人差によります)歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

以下のページもご覧ください

当院の精密なセラミック治療の特徴について、わかりやすくお伝えします。

私たちが行なっている金属アレルギー対策、メタルフリー治療について紹介しています。

審美歯科の基本的な治療の流れについてご案内しています。患者さまのイメージに合わせて、きめ細かい治療を行います。

待合室や診療台の様子、当院で導入している最新の設備などについてご紹介します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-3432-1084

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

03-3432-1084

〒105-0013
東京都港区浜松町2-4-12 モノレール浜松町駅ビル1F

JR山手線・京浜東北線・東京モノレール「浜松町」駅南口改札と直結徒歩1分、都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅B2出口より徒歩2分、三田線「芝公園」駅A3出口より徒歩9分、ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩10分